SafeCrypt(セーフクリプト)のアドバイザー

SafeCrypt(セーフクリプト)には、ICO Benchのメンバーが多数アサインされています。

中でも、jason Hung氏は『BitRewards』などの有望ICOにも参画しており、実績をもった実力者です。

SafeCrypt(セーフクリプト)のICO詳細

シンボル名 SFT 公開日 2018年3月26日 – 2018年6月7日
プラットフォーム ETH 最大発行数 1,535,714,285 SFC
Webサイト https://eiracube.io/jp/
ホワイトペーパー https://safecrypt.io/WP/SafeCrypt_io_WP-JP.pdf
トークン価格 1ETH:15000SFC

 

プレセール 第一週 +6.12%
プレセール 第ニ週 +5.55%
プレセール 第三週 +5.03%
プレセール 第四週 +4.56%
プレセール 第五週 +4.14%
ICO 第一週 +3.75%
ICO 第ニ週 +3.4%
ICO 第三週 なし
ICO 第四週 なし
ICO 第五週 なし
※売れ残ったトークンは、ICO終了後にBURNされる予定となっています。

SafeCrypt(セーフクリプト)のトークン買い戻しについて

SafeCrypt(セーフクリプト)は2段階のトークン買い戻しを予定しています。

第1段階
SafeCrypt(セーフクリプト)はクラウドセールの間販売したトークンについて市場値段の安定化と販売ボーナスに対する補償をする為、買い戻し手続きを実施します。

ICO終了から6ヶ月後に初期トークン値段の115%になる値段でトークンを買い戻します。

投資家は、トークンを市場に売るだけで最小15%の利益を得ることが可能です。

第2段階
SafeCrypt(セーフクリプト)取引所にリストアップ後、SafeCrypt.ioは初期トークン値段の200%に当たる値段で二回目の買い戻し手続きを実施します。

参考:買い戻し手続きは2次市場での最小限のトークン価値を保障し、SFCトークン保有者達が取引を通じて直接的に利益を実現できるようにしてくれます。

 

SafeCrypt(セーフクリプト)のICO参加手順

下記より、公式サイトへアクセスし、ページ右上の『Sign up』をクリックします。

SafeCrypt公式ページ

アカウント情報の登録

「メールアドレス」、「パスワード」、「イーサリアムウォレットアドレス」、規約に同意の上、『Sign Up』ボタンをクリックします。

”Success”のメッセージを確認の上、『Proceed』ボタンをクリックします。アカウント登録はこれで完了です。

 

トークン購入

次に、『Or Create Your Own』ボタンをクリックします。

『Create Co-op!』(※1)ボタンをクリックします。

※ボーナスプログラムへの参加とお考えください。

Co-opとは(※1)

Co-opとは、協調投資メカニズム(Co-op)を指します。

Co-opに参加する複数の投資家の貢献に応じて、投資ボーナスを受け取ることが可能なプログラムです。

その後、表示されている送金先アドレス宛てに、送金することでトークン購入は完了です。

SafeCrypt(セーフクリプト)のまとめ

SafeCrypt(セーフクリプト)が掲げる『仮想通貨取引コミュニティにおける最高の選択を目指す』という目的は、ICOにおける投機的な側面以上に、業界にとっては、期待できるプロジェクトと言えると思います。

度重なる、ハッキング被害やゴックスが最小限になる様に、業界の発展に努めてもらいたいです。

私も、期待をこめて、プレセールから参加します。