今回は趣向を変え、海外取引所である『KuCoin』をご紹介していきたいと思います。

ICOなどの出口戦略としても、今後活用していける可能性が高いので、是非この機会に登録いただければと思います。

 

KuCoinとは

KuCoinは2015年9月15日にサービスインした、香港の新興取引所になります。

無駄のない、シンプルなUIで、操作性を考慮した作りになっており、クオリティの高い暗号通貨のみを取り扱っていく方針です。

2017年10月現在の取扱通貨は下記の通りです。

ETH/ LTC/ NEO/ OMG/ QTUM/PAY/ CVC/ EOS/SNT/ KNC/BTM/BHC

 

直近のロードマップとしては下記の通りです。

2017年10月 プロモーション開始
2017年11月 スマートフォン向けアプリのリリース
2017年12月 50種類以上の暗号通貨の上場及び、5000BTC/日以上を予定

 

また、KuCoinは、取引所独自トークンであるKucoin Shares(KCS)を発行していることが最大の特徴です。

 

Kucoin Shares(KCS)の特徴

KuCoinでは、取引所内の手数料収益の内、50%をKCS保有者へ毎日分配します。

つまり、KCSを保有しているだけで、取引所内の出来高に準じて、配当が得られる仕組みです。

また、4半期毎に運営側で、収益の10%を利用してKCSを買い戻し、Burnしていく為、供給量は徐々に減少していくことになります。

今後の取引量によっては、通貨価値自体も高騰していくと思われますので、少量でも保有しておくと、将来的に大きなレバレッジが得られる可能性も高いと考えられます。

 

Kucoin登録手順

まずは公式ページより、初期登録を行います。

「メールアドレス」、「パスワード」を入力の上、『Next』ボタンをクリックしてください。

登録メールアドレス宛てに、認証用メールが届きますので、クリックして、アクティベートしてください。

以上で、登録作業は完了です。

 

Kucoin入出金手順

メニュー – 『Assets』をクリックします。

入金に関しては、Depositを選択してください。

入金したい通貨をしっかりと確認の上、表示されているアドレス宛に送金してください。

通貨の保有状況に関しては、Overviewより一覧で、確認できます。

 

出金に関しては、Withdrawを選択してください。

引き出したい通貨を選択の上、ウォレットアドレス、数量を入力し、『Confirm』ボタンをクリックします。

 

以上が、Kucoinアカウント登録から入出金までの一連の流れとなります。