COINBOT.CLUB(コインボットクラブ)とは、FTEC社が提供する『仮想通貨取引のためのプラットフォーム』です。

初心者の方でもプロトレーダー並の運用を行うことを可能にする仕組みです。

COINBOT.CLUB(コインボットクラブ)の仕組み

ユーザーには次の機能を提供します。

  1. 仮想通貨の自動売買
  2. アービトラージのシグナル配信
  3. ソーシャルアシスト

特にオススメの方法は1番目の仮想通貨の自動売買です。

自動売買実績は公式サイトで公開され、取引が確定する度にアップデートされます。

 

それでは順番にCOINBOT.CLUB(コインボットクラブ)の登録から自動売買の実行までをみていきたいと思います。

COINBOT.CLUB(コインボットクラブ)の登録

まずはこちらのリンクをクリックして、COINBOT.CLUB(コインボットクラブ)の登録フォームを開いてください。

※公式サイトに移動後すぐに登録してください。リンクがはずれキャッシュバックやその他サポート特典をうけることができなくなります。

コインボットクラブへ登録する

  1. 登録に必要な情報を入力します。
  2. 利用規約に同意します。
  3. 『登録する』ボタンをクリックします。

登録が完了すれば、『登録成功しました』のメッセージが表示されます。

『終了』ボタンをクリックします。

COINBOT.CLUB(コインボットクラブ)で自動売買をする

続いて、『API設定』、『ボット選択』、『コンボットクラブへの入金』と続きますが、すべて『スキップ』ボタンをクリックし、ダッシュボードへ移動します。

※ダッシュボードから一括登録した方が簡単なためです。

APIキーの取得

次に、取引所へ移動しAPIキーを取得します。

ここでは、流動性が高く最も自動売買が発生しやすいBinance(バイナンス)を例に説明します。

  1. メニュー – 『Account』をクリックします。
  1. ダッシュボード – 『API Setting』をクリックします。
  1. ラベル名をcoinbotclubとし、『Create New Key』ボタンをクリックします。

※ラベル名は任意です。わかりやすい名前に設定しておきましょう。

  1. 2段階認証を設定知ている場合、認証キーを設定のし、『Submit』ボタンをクリックします。
  1. ご登録のメールアドレス宛てに、認証メールが送信されます。クリックして認証を完了しましょう。
  1. 『Confirm Create』ボタンをクリックします。

以上でAPI発行は完了です。

①公開鍵、②秘密鍵を大事に控えてください。

COINBOT.CLUB(コインボットクラブ)へAPI設定する

メニュー – Services『ボット』を選択します。

  1. ダッシューボード内の暗号化取引APIキーの変更にて、『公開鍵』、『秘密鍵』を設定し、『変更する』ボタンをクリックします。

※公開鍵と秘密鍵の順番を間違えないように注意してください。

COINBOT.CLUB(コインボットクラブ)への入金

COINBOT.CLUB(コインボットクラブ)で自動売買BOTを実行するために、取引手数料を事前に入金します。

この取引手数料のことはクレジットと表現されます。

※1BTC分の取引が発生した場合、1クレジットが消費されます。

COINBOT.CLUB(コインボットクラブ)ではシステム利用料は必要なく、『各自動売買の取引毎に、クレジットが引き落とされる』される仕組みです。

  1. ダッシュボード上部のクレジット欄で、『購入したいクレジット数』を入力すると必要な『BTC数』が表示されます。

※自動売買を実行するためには最低20クレジットが必要です。余裕をもって少し多めに購入しておくことをおすすめします。

  1. QRコードが表示されますので、お使いの取引所からビットコイン(BTC)を送金します。
  2. 送金完了後『キャビネットへ』ボタンを押します。

自動売買BOTの選択

COINBOT.CLUB(コインボットクラブ)では、次の3種類のモードを選択できます。

成績を確認して選択しましょう。

  1. Conservatied Algorythm(保守的なアルゴリズム)
  2. Balanced Algorythm(平衝化されたアルゴリズム)
  3. Agressive Algorythm(積極的なアルゴリズム)
  1. ダッシュボード上部のボット選択欄で、モードを選択して『変更する』ボタンをクリックします。

ステータスが『準備完了』に更新されたことを確認しましょう。