今月は、期待値の大きなICOが乱立している状況ですが、BitcoinHackでは厳選したものをお伝えし、皆さんの中でもさらに分析を進めていただければと思います。

今回は、『UQUID(ユーキッド)』について、ご紹介していきたいと思います。

UQUID(ユーキッド)概要

UQUID(ユーキッド)は、ビットコインを含む様々な暗号通貨(約90種類)を決済できるデビットカードとして、既にサービスが提供されています。

デビットカードとはクレッジトカードの一種です。ご自身の暗号通貨ウォレットより、お支払額に応じて、自動で引き落としできます。

通常は、フィアット(円などに両替)して、利益確定した上で、通貨として使用しますが、こちらは、様々な暗号通貨を、決済に直接利用することが可能になり、暗号通貨ホルダーにとっては、まさしくオールインワンソリューションといえます。

今回、ICOを実施する目的は、様々な暗号通貨を保管が可能なMultiCurrency Eウォレットの開発を促進させることです。

ウォレットからデビットカードへチャージする際に他の通貨の場合、0.5%の手数料が発生しますが、UQUID COIN(UQC)を利用した場合は、0.1%でチャージ可能です。

今後、暗号通貨を、実際に決済において、使用する為の選択肢としても、持っておいて損はないかと思います。

UQUID(ユーキッド)公式ページ

UQUID(ユーキッド)ホワイトペーパー

 

UQUID(ユーキッド)がサポートする暗号通貨の一覧

UQUIDカードはEthreum(イーサリアム)、XRP(リップル)、DASH(ダッシュ)など主要なアルトコインを始めとし、90種類の暗号通貨を現時点でサポートしています。

 

 

UQUID(ユーキッド)のパートナーについて

UQUIDのパートナーとしては、業界を代表する様々な企業、技術的なコミュニティも名を連ねています。

当サイトのほとんどのメンバーが実践する、BitConnect(ビットコネクト)もPRESSパートナーとして、参加しています。

 

 

 

UQUID(ユーキッド)のプレセール詳細

UQUID(ユーキッド)のプレセールは10月2日(月)19:00から開始されます。

通貨単位:UQC

※下記、スケジュールに則り、早期参加の場合、ボーナスが付与されます。

・10月02日〜10月07日 1ETH=208UQC
・10月07日〜10月12日 1ETH=185UQC
・10月12日〜10月17日 1ETH=175UQC
・10月17日〜11月07日 1ETH=166UQC

 

ICO参加手順

1.UQUID公式ページにてアカウント登録を行います。

 

必要情報を記入の上、『登録する』ボタンをクリックすることで、認証用メールが、上記で設定のメールアドレス宛に届きます。

認証用リンクをクリックの上、アクティベートしてください。

 

2.UQUIDへログインします

上記、認証メールに記載されているアカウント情報でログインしてください。

 

3.ICOへ参加する

画面右上のICOメニューを選択してください。

 

次に、使用したい通貨を選択します。

通貨量を設定の上、『BUY NOW』ボタンをクリックしてください。

 

最後に内容を確認の上、お使いの取引所などから暗号通貨を送信してください。

※一回の交換毎に送金先アドレスが変更されますので、ご注意ください。

※Order IDは上手く反映されなかった場合など、サポートに問い合わせる際に必要になりますので、控えてください。

暫くすれば、マイページにUQCが反映されますので、ご確認ください。

 

UQUID(ユーキッド)の出金手順

メニュー – 『ICO』 -『Request』を選択してください。

『Request』ボタンをクリックしてください。

お使いの『イーサリアムウォレット』、『数量』、『PINコード』を設定の上、『SUBMIT』ボタンをクリックしてください。

※イーサリアムウォレットは、MyEtherWalletなどERC-20に準拠したウォレットが必要になります。

※PINコードは、アカウント登録時にUQUIDより送信されるメールに、記載されています

 

オーダーが完了すれば、pending状態になり、承認されるまで、約3日程度要します。

最後にMyEtherWalletで、トークンを追加してください。

パラメータは下記の通りです。(MyEtherWallet例)

– Address : 0xd01db73e047855efb414e6202098c4be4cd2423b 
– Token Symbol : UQC
– Decimals: 18